ご近所で起こる金銭トラブル

ご近所で起こる金銭トラブルについて

近所の人との揉め事が金銭トラブルに発展してしまうことはとても多いです。たとえば隣の家の子供が遊んでいるときに、自分の車を傷つけてしまったので修理代を請求するとそんなところに停めているのが悪いとお金を払ってくれないなど、損害賠償を請求したときに相手がなかなか応じてくれないというケースです。近所の人だから穏便に済まそうとしているのに、相手が話に全く応じずいつまでたっても修理代を払ってもらえない場合はどうすればいいのでしょうか。

 

また逆にこちらが損害を出してしまったときに修理代だけでなく高額な慰謝料を請求されて困っているという方もいます。壊れた物の修理代は出すと話しているのに大げさに騒ぎ立て、実際に受けた被害よりも大きな金額で慰謝料請求されているという方も多いです。このような場合の金銭トラブルは実際にどんな被害があったのかしっかり証拠に残しておかなくてはいけません。

 

相手に話をするときはボイスレコーダーやメモを用意して、後からそんなことは知らないと言われてしまうことがないように準備してください。この他にも近所の人との金銭トラブルでは子供同士のお金の貸し借りや町内会の会費を払ってくれない、スーパーで財布を忘れたと言うので立替えたらお金を返してくれないという金銭問題も多くなっています。支払いに応じてくれない場合は督促状を内容証明で送るのも効果的です。手続きは自分で取ることもできますが、不安な場合は司法書士や弁護士などプロからアドバイスを受けてみてください。

 

⇒金銭トラブル解決で評判の探偵・興信所一覧